初期シクブル ショップ買取は500万 毎年100万上昇で来年は600万か - 【投資】遊戯王カードを投資先として見守るブログ
fc2ブログ

記事一覧

初期シクブル ショップ買取は500万 毎年100万上昇で来年は600万か

スポンサーリンク

遊戯王の超人気高額カードである初期シクブル。


現在のショップ買取は500万となっており、おそらくですが、このまま年末を迎えることが予想されます。



ではここで、2021年からの買取価格を確認してみましょう。


2021年 300万

2022年 400万

2023年 500万



上記のように、ここ数年の初期シクブルは毎年100万ずつ上昇しており、冷え込む遊戯王市場の中でも非常に強い値動きを見せていることがわかります。


こうしたカードの存在は、遊戯王がオワコンではないという証拠を示しているとも言えます。


来年2月の決闘者伝説で全体が盛り上がれば、2024年早々に買取600万到達もあり得るかもしれません。


20231202150958af8.png

コメント

もう初期カードしかコレクション価値無い
純金はオワコン、20thは25thのせいで特別感無くなってオワコン25thは20thの存在で登場時からオワコン、始まってすらない。
噂では幻カオスを25万で購入してPSA10取って50万以上で売れるって騒いでる人いるみたいですけど新しいカードのPSA10に価値なんかあるのでしょうか?

> もう初期カードしかコレクション価値無い
> 純金はオワコン、20thは25thのせいで特別感無くなってオワコン25thは20thの存在で登場時からオワコン、始まってすらない。
> 噂では幻カオスを25万で購入してPSA10取って50万以上で売れるって騒いでる人いるみたいですけど新しいカードのPSA10に価値なんかあるのでしょうか?


YouTuberの発信によってPSA10であることがステータスの1つという風潮になってますからね。
おっしゃる通り、新しいカードにおいてはそれほどの付加価値は持たないと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊戯王投資さん

Author:遊戯王投資さん
何かご用がある方はお手数ですが、ツイッターのDMに連絡ください。
Twitter アカウント名 nakanaka@遊戯王投資