FC2ブログ

記事一覧

初期カードや昔のカードは投資に向かない

スポンサーリンク

遊戯王カードと言えば、初期のブルーアイズ等、昔に発売されたカードに高額なものが多く含まれます。

では、そういうカードを狙えば良いのでは、
というとそうでもありません。

古いカードであればある程、カード本体へのダメージが発生している可能性が高いです。

カードの買取価格はあくまでも美品前提。
傷が確認されれば、そこから価格が下がります。
私のような遊戯王カード歴が浅い人間では、傷に対する目利きは不可能です。

となると、美品が手に入れやすいであろう、ここ数年内に発行されたものが、傷リスクの低い、投資の対象となり得るカードとなります。


20191215114157cfb.png

コメント

コメントの投稿

非公開コメント