FC2ブログ

記事一覧

アジア版 万物創世龍は難しい投資

スポンサーリンク

万物創世龍は今後値上がりの期待できる投資向けのカードですが、アジア版がそうであるかと言うと難しいところがあります。

市場価値は日本版の2倍程ありますし、上手く価格が高まれば、大きく利益を伸ばせるカードではあります。

問題はアジア版の買い手の少なさです。
アジア版のコレクター、もしくは転売目的が買い側のメインとなる為、売り買い流動性が良くないです。

高値を付け、売りたいと思った時、サッと売れることが利益を得る為には大切なことです。

買い手が2、3人しかいないのに、4、5枚の出品があれば、値下げをするか、売り抜けれられないという状況になってしまいます。


20191228134459ae2.png

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊戯王投資さん

Author:遊戯王投資さん
何かご用がある方はお手数ですが、ツイッターのDMに連絡ください。
Twitter アカウント名 nakanaka@遊戯王投資